風茶屋
のんびり行きましょ、お茶でも飲んで。・・・と言いつつ、更新停滞中。すみませぬ。
プロフィール

小箱

Author:小箱
就職2年目の気まぐれ娘。
S県民になりました。

風茶屋のバナーです

風茶屋バナー byH×S塾長

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

仲良くして頂いてます♪

凛さん
美国日記(凛さん)

ももちぇさん
雲間からちゃっかりHACHIBEI
(ももちぇさん)

bobanさん
今日もロッベン・インパクト+
(bobanさん)

montaさん
御ニヤリ中毒(montaさん)

麻さん
ぐだぐだ日記(麻さん)

H×Sさん
魁!妄想塾(H×Sさん)

かずみさん
零れ落ちる花びら(かずみさん)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予防接種についてつらつらと。
友人の彼氏がはしかにかかって入院したそうです。
に、入院って・・・!!ひぇぇ。
大人になってからだと重くなるって聞きましたが、やっぱそうなんですね。
普通の風邪だと思って寝てたらいつの間にか湿疹ができてて、見舞いに行った友人ともども慌てたらしいです・・・。
いつの間にかって、大丈夫かいあんたたち。
一人暮らしだからかえって入院して良かったのかもですね。
一人だと食事だの洗濯だの大変だし。
友人も予防接種していなかったので、その後ワクチン残ってる病院探して接種受けたそうです。
患者と接触後3日以内じゃないと間に合わないらしく、大変だったみたいです。
もう報道でも大きく取り上げてませんけど、相変わらず首都圏の大学では休講が続いてるらしいですし。
関東圏以外にも感染が拡大してるそうなので、皆さんお気をつけくださいね。

私は小さい頃に予防接種済みなのでのほほんとしてます(笑)
年代的には副作用が問題になる少し前・・・辺りなのかな。
なのできっちりやりました。
注射は大っ嫌いだったのでよく泣いてた記憶があります。
歯医者の麻酔でさえ嫌がって、麻酔なしで歯を抜いたくらい・・・なのに。
予防接種だけは逃げられませんでした(当たり前)
あ、1回だけやってないのがあります。
日本脳炎の3回目、たぶん中学生の時。
学校でやるはずの日に風邪で休み、隣の学校に行ってやるはずだった予備日にも風邪で休み。
そうこうしてるうちにうやむやになっちゃいました。
同じ風邪じゃないのに、ぴったりその日に重なってましたからね。
まさか注射が嫌だからって体が自動的に風邪菌を取り込んだとか・・・!(笑)

予防接種は副作用があるからって言いますけど。
副作用とその感染症になるのどっちが怖いんでしょうね。
アレルギー持ちなので薬疹などはなったことありますけど、後ではしかやら破傷風やらになるリスクを冒すよりはまだいいような気がします。
副作用って言っても重いものもあるんでしょうから、一概には言えませんが。
うーん、難しいところですね。
私の場合、子どもには身体的に特別な危険性がなければ受けさせたいなと思います。
子ども産む予定も相手もいないんですけど(笑)
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

初めての宝くじ
今日は予備校帰りに父のお使いで宝くじを買ってきました。
ドリームジャンボを10枚。
宝くじ、初めて買いましたよ。
私は基本ギャンブルはしないんです。
「当たるかどうか分かんないもの買うよりその分貯金したい」と考えちゃうもので。
あ、でもお年玉年賀はがきなんかは好きです。
わざわざ買うわけじゃないですから(笑)
昔から番号チェックは自分でします。
小さい頃は親のもぶん取ってやってました。
まあ、切手しか当たったことないんですけども。
「次のはなんか当たってるかも」って思うと、なんとなくわくわくしませんか?

そんな私なんですが。
今回頼まれたのには訳があったんです。
それは父が聞いてきた○○銀行の宝くじ調査
こんなのやってるんですね。知りませんでした。
宝くじの当選者を分析して、当たりやすい人のイニシャルなんかをいくつか発表してるそうなんです。
で、私、ドンピシャ。(古)
30年以上買い続けてるのに5万円以上当たったことがないというのも悲しいですが。
この際使えるもんは使えということで指示が下りました。要は験かつぎですね。
単に私のイニシャルの人が多いだけなんじゃなかろうか。
というのは言わないでおきました(笑)
帰ってから別の新聞見たら違うイニシャルが載ってたということも(!!)
いくつ調査があるんだろう・・・。

で、行ってきました。
気分はまるで・・・初めてのお使い♪
・・・はい、さすがにそんな歳じゃありません。
そんな若すぎる予備校生がドコにいるっ!(笑)

1人しかいなかったらどうしよう、とか思っていたんですが。
たまたま大安の日だったらしく幟も立ちお客も何人かいたので、なんとか買えました。
思ってたより普通に。
隣のめっちゃテンション高いカップルに気をとられてたら、いつの間にか買えてしまいました。なんだ、こんなもんか。(偉そう)

でも、宝くじを買うのは夢を買うのだと聞いてたんですが、実際買ってみてちょっと分かった気がします。
お金と引き換えに宝くじを受け取った瞬間、「おぉ、これが可能性なんだな」みたいなことを何となくですが思ってしまったんですね。
やばい、私もしかして毒された・・・?
あ、毒されてもこの可能性に割くお金は持ってませんけど(笑)

父いわく「当選日まで1等当たったらどうするかを考えるのが醍醐味」だそうです。
んー、でも私は番号見る瞬間の方がスリルがあると思います。
人それぞれってことなんでしょうね。
さーて、私が買ったバラ10枚には300円より上の金額の価値はあるんでしょうか?
発表日にはしっかり結果を聞いてきたいと思います。
一応買った本人としては、ね。気になりますので。



おまけ。
宝くじ買ったらおまけで付いてきました。
これ。



招き猫


ペン立てだそうです。組み立てちゃった☆
しかし、作ってみたはいいものの。

もらい手が見つかりません

せっかく招き猫なのに!「当たりますように」って言ってくれてるのに!!
かわいそうじゃない!?ね、もらってあげてよ!

・・・え?私?いやそれはだって私はもうペン立て持ってるし宝くじ当たってほしいのは私じゃないし第一置く場所もないし・・・え?組み立てたのは確かに私だけどさぁ・・・



結果。とりあえず抽選日まで保留。場所は私の机の上。

・・・敗北です。丁重にお預かりさせていただきます(涙)
もらってくれる人、大募集中です。



※昨日の記録、予備校関連がごっちゃになってひじょーに分かりにくいので、しばらく書かずに頑張ります。サボるわけではございませんのでっ!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

逃がしたメロンは特大級
先日予備校から帰ると、なぜかご馳走が待っていました。
お刺身の盛り合わせ、ジャンボシュウマイ(5cm×5cm以上)、コールスローサラダ、などなど。
デザート(?)がどこかの土産っぽいクルミゆべし。
なのに父母そろって「今日は私らあんまり食欲ないから、あんた好きなだけ食べなさい」と。

私のいない間にいったい何が・・・。
おいしく頂きましたけども。
ジャンボシュウマイ、お肉たっぷりで美味でした☆

で、何があったのか聞きましたら。
昼間に父の友人宅にお呼ばれして、たくさんご馳走になった上にお土産を頂いてきたそうです。何でも親戚から送ってきたものと、宮古島に旅行に行った方からの頂き物だとか。

シュウマイとゆべしがそのお土産だそうです。
そりゃあねぇ。滅多にうちじゃ食べないからねぇ。
お刺身はお呼ばれする前に解かしちゃった冷凍品だそうです。
よぅし、ご馳走になった訳は分かった。でも、でもなんか・・・。
まだ何かを隠してるような雰囲気が・・・!
隠すなら隠し通せばいいのに、「言いたいんだけど言えないわ・・・」的な何かが漂ってる。
これって隠されてる方としては拷問だと思うんだけど。
なんかこう、もやもやもやと。
特に食べ物ですよ!?食べ損ねた(?)私としては当然気になる訳ですっ。
問い詰めさせていただきました。拳作って。
さて、彼らがお腹いっぱい食べてきたものとは何だったでしょうか?


答:スイカサイズの巨大メロン!!


直径20cm以上あったそうです。そして甘さも一級品。

母:ものすごく美味しかった~♪
父:あれだけ甘いメロンは食べたことないな。


くぁ~~うらやましいっ!!
聞かなきゃよかったー!


不思議ですね。聞かないと気が済まないのに、聞いたら「聞かなきゃよかった」って。
でもそう思わせるのが食べ物の魔力なんですね。
私のお昼ご飯なんてコンビニで買ったツナポテトパンと「メロンパン」ですから。
・・・同じ名前なのに、この敗北感は何だろう

お土産にいただいたものは勿論おいしかったけど、何となく割り切れなさを残した先週のお休みでございました・・・。



昨日の記録
・論述5題
・小論文1題
・論文読み込み

あー、やっぱ悔しいー!!
私も抜け駆けしたいー!←何か違う。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

止まった電車と笑顔のあのコ
時にはまじめなお話を。
いや、お話じゃなくてホントにあったお話・・・お話?あれ?
・・・実話なんですっ!(笑)でもいつも9割以上実話・・・あれ?(ドツボ)



今日、久しぶりに止まった電車に乗り合わせた。
なんでも線路に工事現場の足場が倒れ、線が切れたとのこと。
土曜だからか人も多くて、いきなり止まった電車にみながため息をついた。
電話をする人、メールを打つ人、本を開く人、人間観察を始める人。
することは違っても、考えてることと言えば「困った」「疲れた」「どうしよう」。
おそらくみな同じなのだろう。
アナウンスが入るたび、塵が積もって山となるように、たくさんの人のため息が重なって大きく聞こえる。
1時間もすると「疲れた」と言わんばかりの空気が充満していた。

そんな中。
アナウンスでいくつかの方面の人へ乗り換えの案内があった。
これから1つ前の駅に戻るから、何本か乗り継いで新幹線に乗るように、との指示。
明らかにほっとした空気が流れる。
と、同時に乗り換えの心配が出始める。
事実、乗り換える最中に駅の警備員を取り囲んで叱責する人たちがいた。
「こんなに遅れて。どうしてくれるんだ」
「改札なんかフリーにしちまえ」
「偉そうにしやがって。お前ら何様のつもりだ」
見ていて嫌になる光景だ。
必死で切符を捌いてくれてるのに。
追われて余裕をなくし、責任転嫁する姿というのは、他から見ると醜いものなんだな。
私もどこかでしているかもしれない。きっとしている。気をつけねば。

かく言う私もさすがに疲れた。
結局最初に電車に乗ってから2時間以上経っている。
足も肩も固まったように、機械的な動きを繰り返していた。
おそらく今知人に会っても笑えまい。
そんなことを考えながら人の列に並んだ時、声がした。



「ねぇーパパ、疲れたよー」


小さい女の子の声だった。今にも泣きそうだ。当然だろう。
一緒にいたお父さんが、 「そう、でもこれから新幹線に乗るんだよ。」と女の子をおんぶしている。
「え?普通の電車じゃないの?」
「そうだよ。ホントは新幹線は行く時だけだったんだけど、帰りも乗れることになっちゃった。ママに自慢しなくちゃね。」

女の子の声が1オクターブ上がる。
「ママに!そう、新幹線ってゆわなくちゃ!」

その笑顔の輝いてることといったら。
親子のやり取りを聞かずに目だけ向けていたなら、きっと何があったのかと不思議に思うに違いない。
それくらいガラリと変わっていた。

まだ幼い女の子が、長時間混雑の中にいて疲れるのは当然だ。
実際に泣いてる子だっていたのだから。
でも、その疲れて泣きそうな顔を変えたのは。
「ガマンしなさい」という押し付けではなく、嫌なことの中からその子の喜ぶ要素を見つけ出してあげたこと。
自然に元気が出るような言葉をかけた父親の理解と姿勢、そしてもちろん愛情なのだろうと思う。

社会の中では弱者にすぎない子ども。
もちろん子ども以外にもどこかで助けを必要とする人はたくさんいる。
加えて今の社会はだんだんと生きにくくなってるとも言われている。
でも、私もこの社会で生きる一員であるならば。
ほんの少しでもいいから、誰かを守れるような人になりたいと思う。

とりあえずは。
突然振り向いて目が合った笑顔のあの子に、ちゃんとした笑顔を向けることができていたか、それだけが気になる今の私なのだった。





昨日の記録
・予備校とその復習
・統計課題

やばっ!読み返したらめっちゃまじめー!(爆笑)←ぶち壊し。

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

梅雨眠暁を覚えず
最近とても眠いです。もんのすごーく眠い。
冬眠ならぬ梅雨眠するのかってくらいな小箱です。
ん?梅雨入りしたのは沖縄でしたっけ。
ま、いいや。カエルの大合唱が聞こえる今日この頃ですから。
絶対近所にウシガエルとかいると思う。
庭にモグラの穴あるし、アオダイショウは出るし。
あ、若大将の同級生じゃないですよ(笑)

眠気に負けて昨日は早々に寝てしまったのですが、何かの講演会を聴いてる中いきなり舞台に現われたみのもんたに「外に出なさい」、とあごをしゃくられる夢を見て目が覚めました。
なぜにみのさん・・・?
何の用だか知らないけど、とりあえず起こしてくれてありがとう。
明日からは4時じゃなく6時半ごろにお願いします(笑)


眠気対策に昨日は図書館行ってみました。
場所を変えると気分転換になるって言いますしね。
図書館まで歩くのもいいし、眼科に行く用事もあったし、もう行くしかないだろうと思いまして。
やっぱり回りに勉強してる人がいると身も引き締まるというものですよね。

はい、結果はどうだったかといいますと。
初めのうちは良かったのです。が。
この図書館、BGM流してるんですよ。
絵本や児童文学をたくさん置いてる雰囲気の良い図書館なのです。
子どもたちがたくさん来る図書館なので配慮してるのかもしれません。

だからこそ、幸か不幸か勉強するには居心地が良すぎるんです。
お昼過ぎに聞こえてくるサウンド・オブ・ミュージックの「さようなら、ごきげんよう」には参りました。
これ、トラップ大佐の子どもたちが寝る前の挨拶で歌う歌ですよ?

So long, farewell,Auf wieder sehn, good night♪
(さようなら、ごきげんよう、おやすみなさい♪)


しかも耳に優しいオルゴール。
もう「寝てください」と言わんばかりじゃないですかっ!
なんてこったい。ここにも罠があったとは・・・!
手の甲つねってみたり本棚回ってみたり飲み物飲んでみたりしたのですが、どうにもうまくいきませんでした。
負けた。負けたよトラップ一家。
結局眼科に行って早々と帰りました。
まぁ、半日は集中したけども。中だるみかな。怖いなぁ。

どなたかいい眠気覚ましの方法がありましたら教えてもらえると助かります・・・。




昨日の記録
・英語過去問
・専門論述課題
・小論文1題

テーマ:日記 - ジャンル:日記

機種変更とコーラのしぶき
ちょっと1日ブルーになってた小箱です。
携帯が壊れちゃいまして。
コンクリの上とかに落としたなら、まだ「しょーがないや」って思うんです。
それが玄関のじゅうたんの上じゃあ・・・ね。なんか哀しい。
まぁ、2年ものですしね。金属じゃないからプラスチック疲労?
打ち所が悪かったのかもしれません。
柔らかいものの上に落としただけでも割れちゃうものなんですね。
折りたたみの接合部が割れて、開けたら閉まらなくなってしまいました。
電話して聞いてみたら、放っておくとデータが飛ぶかもしれないので今のうちに買い替えた方が良いとのことでした。
あぁ、残念。 
色が「クリームチョコ」っていう美味しそうな携帯だったんです。
いや、食べませんけどねっ?(笑)
デザインも機能も気に入ってたので、とりあえずあと半年頑張ろうと思った矢先だったんですよ。
2年はけっこう頑張ってる方かもしれないけど。
標準はどのくらいなんでしょうか?

そんな訳で、昨日は急遽電気屋さんへ行ってきました。
いつ見ても思いますが、携帯の小売店って店ごとに値段が違いすぎませんか?
2店回ったんですけど、最初の店と次の店で5000円弱違いました。
5000円も違うって、何の差なんでしょうね。
ドコモショップ(あ、私ドコモなんです)なら高くてもサポート面では断然上だから仕方ないとは思います。
その点小売店は安いのが売りだと思うんだけどなぁ。いいけど(よくない)
さて、私が行った店はどっちが安かったでしょう?
最初の店です。あっはっは~。

おかげで片道20分の道のりを徒歩で往復するはめになりました。
さえぎる物もないので、すさまじい向かい風でした。
コンタクト入れてる目に砂が入って痛いっ!
でもっ!
体脂肪だって20分歩かないと燃えないんです!!
5000円のためにもなるしっ!!
そんなこと考えて頑張った。髪の毛ボッサボサになったけど頑張った。
もちろん1番はお金です。働いてない身に突然の出費は痛いですもん。


そんなこんなで運動(?)をしてから機種変更。
N700→SH703になりました。1万円かからずできましたよ♪
これまで3台連続NECだったので、慣れるのが大変そうですね。
説明書片手に頑張ってます。
って、肝心の機種変については4行!(笑)

しかし、一度高いもの見せられてから買い物すると、そんなに損した気にならないって本当だなぁ。
れっきとした理論であるそうですからね。
思いがけず実感いたしました。




おまけ。電気屋さんでの小話。
機種変の待ち時間に、自販機でお茶を買った時のことです。
ボタンを押した瞬間、後ろで突然「プシュゥゥッ」と言う音がしました。
なんだ!?と思って振り向いたところ。
Tシャツに茶色い点々、頭からしずくを滴らせてる人が・・・。
片手にコーラのペットボトル持って呆然としてました。
自販機の魔術なのか、自分でうっかり振っちゃったのか。
本格的にかぶってしまったらしいです。
慌ててタオルで拭きながら走っていきましたが、大丈夫だったのかなぁ。

とりあえず私、しばらく炭酸控えようと思います。
かぶっちゃった人には悪いけど、その間の絶妙さを思い出すとどうにも笑ってしまうので(笑)
皆さんも気をつけてくださいね。
出かけてるときに茶色いシャワーは浴びたくないものですから(笑)




昨日の記録
・英語2ページ
・専門論述課題、をやりかけ。

時は金なり。時間のロスのが大きかった・・・

テーマ:日記 - ジャンル:日記

本が読みたい
たまにはのんびり。趣味のお話でも。

もうすっかりあったかい、というか暑い日が続きますね。
温かい日の昼過ぎには、ちょっとした日陰で本を読みつつうとうと・・・
なんて、幸せだなぁ。
今はそんなことしてられないんですけど(汗)

小さな本屋の隅に小さく「オススメ」って積んである本を探すのが大好きな私です。


もともと電車用に始めた文庫本収集ですが、しっかりはまっています。
今文庫本だけだと90冊くらいでしょうか。
1度読んだ本でも平気で読み返しちゃうのであんまり進みません(笑)
しかも父も文庫収集してるので(全て時代物)、その辺においてあると読んでしまいます。
これが不思議とさくさく読めてしまうんです。
部屋に時代小説が200冊以上並んでるのは圧巻ですけど(笑)


あんまり作家で決めないようにしてるんですけど、一時期はまったのは加納朋子です。
「日常ミステリ」に分類されるようですね。
文章も内容も緻密で綺麗なミステリを書く人です。
スリルがあるってわけじゃないから、女性向けなのかな。

何冊か読んだのは北村薫、恩田陸、梨木香歩あたりでしょうか。
中でも恩田陸の『三月は深き紅の淵を』は何回も読み返しました。
読み返さなきゃ消化できなかったっていうのもありますけど。
ノスタルジーの世界観に引き込まれる小説だと思います。
うーん、説明すると難しいんですけど。
「三月は深き紅の淵を」という幻の本を巡る4部作なんです。
そう、書名と一緒ですね。
誰が書いた本かも分からない、しかも今となっては在り処も分からない伝説の本。
しかもその本が書かれた背景は4つの話ごとに違うんです。
各部に共通するのは「三月は深き紅の淵を」という本の存在のみなんですね。
で、作中の「三月は深き紅の淵を」の設定も4部作で、この本『三月は深き紅の淵を』と内容的な構成もちょっと似てる、と。

どうです?ややこしいでしょ(笑)
読んだ方なら分かると思うんですけれど。
難しいけどおもしろいんですっ!


最近はほのぼの系より刺激のあるものが読みたくて、ジャンル開拓をもくろんでます。
ホラーは苦手なのでそれ以外で。
友達に伊坂幸太郎を勧められたので、読んでみようと思ってます。

あ、でも長編は自粛してるんですよ。おかげで欲求不満です(え。)
はまったら抜け出せない性分ですので。ガマンガマン。
結局、今日のまとめは「もっと趣味の本が読みたい!!てか読ませろー!」ですね!
・・・いいのかな、こんなんで。
しかものんびりどころか語ってるし(笑)




昨日の記録
・専門論述1題
・英語2ページ
・過去問分析

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

座席シェアリング
こんにちは。
最近どうにも帰るときに電車を乗り越してしまいます。
座った瞬間に眠れる特技をもつ小箱です。
去年までは降りる駅のアナウンスと同時に起きるという荒業もできたんですよ。
それで行きも帰りも乗り過ごすことなく通えてたんだから、我ながらすごい(笑)
今は大学の時と乗車時間が違うので、感覚が狂ってるのかもしれないですね。
まだ感覚の衰えとは考えたくないです・・・(汗)
お肌の曲がり角は曲がっちゃいましたけどっ。




さて、そんな訳でちょっとした電車考&小話です。
土日にも予備校がある今の生活。
当然土日の電車は混んでいます。
行き帰りずっと立ちっぱなし・・・なんてことも普通にあります。
満員電車とは言えない混み具合なんだけど、つり革にはつかまれない状態が一番つらいと思います。
そんな時の電車では何が起こってるかというと。
駅が近づく度に、立っている人々の目が忙しく動き回るんです。
チェックポイントは主に3つ。

1.座っている人に、降りそうな素振りをしている人はいないか。

2.空いたつり革はないか。

3.目指す座席周辺には、席をゆずるような人はいるか。

1.2は予想がしやすいですね。
座って行くのと立っておしくらまんじゅうして行くのとじゃ天と地ほどの差があります。
皆さん必死です。私も含めて。
が、見てると3のチェックする人もたまにいるんですよ。
目の前の席が空いても、くるっと辺りを見渡して、座りたそうな人を確認。
近くにお年寄りや妊婦さん、子連れの人がいたら何気なくその場を離れて別のつり革に移るんです。
横の人がさっと座ってしまう場合もありますが・・・。
土日はそういった人が多いので、3のチェックをする人が平日より多い気がします。
「どうぞ」っていう一言がないので、見えないというか控えめすぎる善意と言えるかもしれません(笑)
その理由がただ単に「気まずいから」であったとしても。
見かけるとちょっとだけ「まだ捨てたもんじゃかも」っていう気になります。
あれ?視点がお年寄りっぽい?



さて、そんな中のほのぼの(なのか?)話。
帰り道、ほぼ満員電車に乗っていた時のことでした。
7人がけの席で、隣り合った3つの席が同時に空いたんです。
その前には奥様方がずらりと立ってました。
交差する視線。同時に出る足。
さて、勝つのは誰なのか・・・!!
と思った瞬間。
“ビシッ”っという音が聞こえたとか聞こえなかったとか。
私を含めた周りの人の空気が固まりました。

なにが起こったかと言うと。
空いた席は3人分。
それに対して座ったおばさま方が4人。

確かに電車の席争いは戦いだけど。
次に座れる機会がいつか分からないけども。
そんなイス取りゲームっぽいことしなくても・・・。
たぶんその場にいた人は皆私と似たようなこと考えたんじゃないかと思われます。

そこでおもむろに目を合わせたおばさま方。
やはりと言うべきか、一番年下らしき人が立ち上がろうとしました。
しかし、ここで。
一番年長と分かる方がその人の腕を引っ張り「座れたんだからいいじゃない?」と一言!
納得したのか、聞いていた皆さんが座席を4等分にするように席を移動して。
その中の1人が降りるまでの何駅か、座席シェアリング(?)は続いたのでした。

そのままだと「面白い話」なんだけど。
降り際に4人でちょっと恥ずかしげに笑いあって「ありがとうございました」と言い交わしてたのが印象的でした。
席を共有したことで連帯感でも生まれたのかな。
そう考えると、おもしろいけどなんとなくほのぼの?な気持ちになったある昼下がりなのでした。

こういうことがあると、どうせ座ると寝ちゃうし立ったまま観察するのもいいかもな、なんて思えちゃうから不思議なのです。
何もなければ本読むかぽけーっとしてるかなんですけど(笑)





昨日の記録
・概論書L読了
・英語過去問2題

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

花と苺と田中くんのにんじん。
こんにちは。
今朝自分の寝言で目が覚めました小箱です。

「田中くんがにんじん欲しいってー」と。

起きた瞬間夢の内容を忘れてました。
謎です。どんな夢だったんだろう。
知り合いに田中くんなんて人いないんですけど。
田中さんならいるけども。
しかもにんじんが欲しいってなんなんだろう。
田中くん、さてはウサギなんだろうか。


さてさて。
こちらはすっかり春も終わりに近づいてます。
季節は春が一番好きな私としては、庭の花がだんだん少なくなってくのが寂しい限り。
スイセンやスズラン、桜草にハナダイコンとか。
一年で一番華やかになる季節ですね。
入れ替わりで咲く花もありますけど、やっぱり種類は減るので。残念だなぁ。

うちの庭は半分家庭菜園なので、見た目はちょっと微妙なんですけどね。
小菊の隣にシソ、クロッカスの隣にブロッコリーとか(笑)
あ、そういえばにんじんもあまり収穫できませんが毎年育ててます。
そろそろ種まきの時期ですね。
よかったねぇ、田中くん。(?)


収穫が楽しみなものもあります。
そろそろイチゴの時期なようです。
今はこんな感じです♪画質が悪くてゴメンなさいね。


イチゴ


イチゴくん、頑張っちゃってます!!
いーっぱいなってるの、分かるでしょうか?
写真に写らないのも含めると16個ありました。
これが一株にぶら下がってるんです。
そのままにしといていいんでしょうか。
負担になってたりしないのかなぁ。
1つあたりの甘さが減るのはなんとなく分かりますけど。

もともとプランター育ちだったのを、外に植え替えしたものなんです。
寒さに耐えて丈夫に育ちました。
いくつかの株は虫に根っこを食べられてしまいましたが、それにもめげす。
ほとんど放置されてたのに、よく生き抜いたものです。
赤くなった実は放っておくとこれまた虫や鳥が狙うので、食べごろを見極める人間VS虫VS鳥の戦いが始まります(笑)
お店で買うイチゴはもちろん美味しいですけど、家で育ったものを食べるのもなかなかステキ体験ですよ☆


そういえば1つ疑問なんですけど。
農家ってよく畑にネギを植えてるところがあるんですけど、この時期みんな坊主ができちゃってるんです。
これ。


ネギ坊主。



この丸いの、花なんですね。可愛らしくて好きです(食べるのは苦手だけど。)
坊主ができちゃったネギは固くて料理がしにくいし、食べるにも美味しくないと思うんですけど。
あれ、農家の人はどうするんでしょうか。
結構な量が並んでる家もあるし。
食べ切れなかったものなのか、それとも観賞用とか(笑)
なんとなく聞くに聞けない疑問なのでした。




昨日の記録
・英語3ページ
・専門論述1題

テーマ:日記 - ジャンル:日記

パソコンのその後
こんにちは。
世間はゴールデンなウイークですが、普段どおりの生活にプラスして微妙にパシリに使われてた私です。予備校は休日も営業中(?)なものですから。

今日はそのパシリに使われちゃったぜな話。
以前のこの記事で登場した姉のPCなんですが、再セットアップ(リカバリとも言うらしい)した後また使えなくなってしまったそうで。
電源は入るけど起動できない状態らしいです。
詳しくは電源は入ってメーカーの名前は出る、けど“Windows”は出ない、と。
姉の変わりに電気屋さんに連行されて行ってきました。
父が、自分で持っていって修理に出すと言ったんです。姉のアパートまでわざわざ取りに行ってまで。なのにいきなり「おい、説明できんからついてこい」と。

土壇場でそりゃないだろう。
どうやら私を連れてくことは決定事項だったらしいです(涙)
さすがにその日は予備校だったので後にしてもらいましたが。


このままうちのPC関係任されそうな予感・・・。
でも学生にとってはPCが使えなきゃしょうがないですから、修行と思って乗り切ることにしようと思います。
去年の卒論発表ではプロジェクターとPowerpointに困りました。
今でも習得できてるか怪しいところです。
特にプロジェクターって難しい・・・。

話戻って。おとなしく電気屋に行ってきました。
ハードディスクの修理って5、6万かかるそうですね。
でも店員さんいわく「ハードディスクがぶっ壊れてる」状態なので、もう買い換えた方がいいんじゃないか、と。
最終的な結論を出す前にリカバリをし直してみるように、とも言われました。
まぁ、すぐに買い換えるといっても、先立つものが・・・ねぇ。奥さん(謎)
13,4万くらいはかかりますもんね。
修理でさえ「千円で済まない?」って言ってたうちの姉は大丈夫なんでしょうか。

しかも今はもうほとんどWindowsはVistaしか売ってませんし。
さすがに操作方法聞かれても私も答えられないでしょう。(困ったらほぼ確実に電話が来る。)
ここは本人に研究してもらって、うちのパソコンの買い替え時期になったら私が教えてもらうっていうのがいいですね。

あくまでも「理想」ですけども。(涙)

とりあえず、もう一度リカバリをしてみる(かける?)ことになると思います。
父が普通に「お前、やっとけ」とか言ってますが。

姉がやった時には夜の10時から深夜3時までかかったとか。
お店でリカバリをしてもらう時は1万円かかるとか。

そんな簡単にできる訳ないじゃん。・・・あぅ、悪寒が。
私の場合入念に調べてからでないと始められないタチなので、さらに時間がかかる可能性もありますし。リカバリって全ての手順をしっかりこなさないと、ますますおかしくなっちゃうこともあるらしいので尚更です。

いくらPC使いこなせるようになろうと思っても、これはさすがに上級編じゃなかろうか。
ちょっと交渉してみたいと思います。ぐすん。




昨日の記録
・予備校
・英語課題全訳2問
やばい、ペースが落ちてきてる。頑張れコラーっ!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

連鎖的うっかり
うーん、どーしよう・・・あ、どうもこんにちは。
まず、この記事についてなんですが。
ひとつ叫ばせてください。


なんか始まってるYO-!!


完結させなかった私が原因なのは分かるんだけども。
さすがと言うべきか、やはりと言うべきか。
こうなること、考えてみれば予想つきそうなもんでした。
塾生の洗礼を受けた気分でございます。
あいたたた。コメント返しまでしばらくお待ちください。
ツッコミ修行行ってきまーす。





はい。
最近なにやら「小箱の都会珍道中ブログ」になりつつありますが。
今回もそれです。よろしくお付き合いくださいまし。
観察するのが楽しくなってきました♪

この前の予備校帰りに、某ドラッグストア(マツモトキヨシ)に寄ったんです。
土日の駅前っていろんな店の店員がマイクで客の呼び込みしてるんですね。
ちょっとびっくりですが、まぁそれは置いといて。
私が寄ったところも店員が声を張り上げていらっしゃいました。


「ちょっとー!ちょっとちょっとー!!」


ザ・たっち!?
う、うーん。きっと、有り得るんだろう。呼び止めたいんだろう。
1人しかいなかったけど。よし、次。


「マツモト~!キヨシの~!!日焼け止め大安売りだよ~!!
 本日限りの大特価だよ~!!
 ちょっとー!ちょっとちょっとー!!
 
マツモトー!ヒトシのー!あ、いや、キヨシのー!!




ダウンタウンかっ!!


ザ・たっちの真似を繰り返してた時点で「え?」って思ってたんですが。
そんなの一瞬で吹き飛びました。ヒトシって。
お笑いシリーズかい。
店名はいじっちゃダメでしょう。
しかもこのお兄さん、その後あと2回間違えてました。

ここで。いくらなんでも3回続けば「確信犯?」って思えてきますよね。
私も引っかかったと思ったのです。
あ、なーんだ。わざとかぁ。
なんだよ、ちょっとウケちゃったじゃん。
平気そうに呼び込み続けてるし。やられたわ。

と、思わずゆがみかけていた顔を引き締め、
さて目薬どれにしようかと顔を上げたその瞬間。

振り返ったその店員さんと見事に目が合ってしまいました。


あ・・・・・

と、ここで恋が芽生えるわけもなく。
私が目をそらす前に、その人恥ずかしそうに下を向いてしまいました。


あらー、素で間違えちゃったんだぁ・・・

堂々としてれば分かんなかったのに。
素直な人だったんですね。
その人はその後も呼び込みを続けていましたが、私が店を出るまでの10分くらい、とうとう店名を言うことはありませんでした。(耳をそばだててた人)

いやもうなんとゆーか・・・ごめん。
目が合ってなければ、なかったことにして続けられたかもしれないのに。
よっぽど恥ずかしかったのね。




と、ここで閉めたいところですが。
因果は巡ると言いますか。
人を呪わば穴二つと言いますか。
・・・別に呪っちゃいませんけども。
はい。これのわずか5分後、私も大ボケやらかしてしまいました。

関東圏の方はご存知でしょうか。ホリデーパス。
2300円で1日指定区間内乗り放題の、JRのおトクな切符です。
私はその日ホリデーパスを持ってました。
(ちなみにSuicaじゃないんですよ)

つまり、切符を買わない。
=「JRきっぷ売り場」を探さなくても良い。
そして、改札の上に大きくかかった花見の宣伝幕で隠れていた「○○線改札」の文字。

私が切符を入れた改札機、それは。
私鉄(西武線)のものだったのでした・・・ 。

だって自動改札の感じが似てたんだもん!とか。
こっちの方角は初めて来たんだもん!とか、言い訳は数限りなくありますが。
間違えたことが帳消しになるはずもなく。
無情にも閉まるゲート。
“ピーッ、ピーッ・・・”と音を立てて戻される切符。
しっかり左右と後ろから集まる微妙な視線。


「~~~~っっ!!?」 (もう声にならない)


穴があったら入りたい。入ってフタして鍵かけたいっ!
切符なのにゲートが閉まるって、普通ありえないってばっ!!

早歩きで逃げ出しながら、人より自分の行動をなんとかしなきゃと強く思った夕方だったのでした。

(でも、酔った人ならたまにやる人がいてもおかしくないよねっ?
 シラフでなければ・・・っ!と、無駄にあがいてみたりする。)





昨日の記録
・英語 2ページ
・論述問題&まとめ 5問

テーマ:日記 - ジャンル:日記


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。