風茶屋
のんびり行きましょ、お茶でも飲んで。・・・と言いつつ、更新停滞中。すみませぬ。
プロフィール

小箱

Author:小箱
就職2年目の気まぐれ娘。
S県民になりました。

風茶屋のバナーです

風茶屋バナー byH×S塾長

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

仲良くして頂いてます♪

凛さん
美国日記(凛さん)

ももちぇさん
雲間からちゃっかりHACHIBEI
(ももちぇさん)

bobanさん
今日もロッベン・インパクト+
(bobanさん)

montaさん
御ニヤリ中毒(montaさん)

麻さん
ぐだぐだ日記(麻さん)

H×Sさん
魁!妄想塾(H×Sさん)

かずみさん
零れ落ちる花びら(かずみさん)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉日帰り旅行①
3月22日鎌倉、無事行ってきました。行き倒れてはいません。
モブログ更新できるかなーと思ってたけど、あんまり携帯いじるのもなんなので、途中から写真に専念してました。おまけに今週は半端なくバタバタしてるので日にちが過ぎてゆきます。
紹介・説明文書かずに感想だけいきます。すみませぬ。


あんまりtopに画像を貼り付けすぎると重くなるので、ここから[Read More]に入れときます。





ではでは、最初は円覚寺。お寺は前記事参照。

円覚寺 庭


円覚寺は山に囲まれてるので景色がよく、写真撮ってる人がたくさんいました。
花もちらほら咲いてて、木陰が気持ちいい。
国宝の鐘がある山には御茶屋があって、お菓子とお抹茶をいただきました。
お茶の作法なんて昔家庭科でかじっただけだから適当だけど(笑)
抹茶って上手な人が点てるとホントにおいしい。苦味も心地よく感じます。

円覚寺 花


えーと、何の花だか分からないけど、石垣にちらほら咲いてた。(コラ)
カッチリした、枯山水みたいな雰囲気もいいけど、私は苔むした石垣も素敵だと思う。

円覚寺 白木蓮


隣で写真撮ってた人に母さんが聞いたら、白木蓮だそうです。
コブシより花が小さいとか。って言ってもコブシが分からない私にはさっぱりですけど。
そうそう、ここでリスを見かけました。かわいいなぁ(*^ー^*)


さて、お次は建長寺。(注記:すいません、ここでちょっとCMじゃなくて哲学入ります。笑)

建長寺


山の方にある半僧坊等は見られなかったけど、それ以外でも十分圧倒されました。

特に釈迦苦行像。見てたら不覚にも涙が出て、思わず手を合わせて拝んでしまいました。
薄暗くて人がたくさんいたから目立たなかったと思うけど、ちょっと恥ずかしい(笑)
ここんとこ自己分析やら選考落ちやらで落ち込んだり不安定になったりするから、余計に心に迫ってきたのかもしれません。
修行者がここまで自分を追い込んで、悟りを得ようとする根底には何があるのか。
その覚悟はどこから、どのようにして生まれたのか。
「世は無常」と言うけれど、これだけの覚悟をもつことができたなら、私も今の宙ぶらりんで不安定な状態から抜け出すことができるのか。不安にならずにすむのだろうか。
こんなことを考えるのは、「まだまだ青い」って証拠なのかもしれませんが。
背骨に一本筋が通った生き方がしたいと願わずにはいられませんでした。
失敗したことを将来後悔することはあってもいい。(実際思い起こせばキリないし・・・・笑)
それは単に私が未熟だったということだから。
でも、その判断を下した時の自分自身を後悔したくない。
「あのとき妥協しなければよかった」「もっと考えればよかった」ではなくて、
「あのとき私はその瞬間の私にできる最良の判断をして、その結果失敗した」と言えるようでありたい。
今の私にそれができるか、どうなのか?

・・・ちょっと語りすぎました。
まぁこんなこと考えて歩いてたら「顔が変」とか言われましたけども。
まったく失礼な。変なのは仕様ですっ。


さてさて。お次は場所も雰囲気も変わって鶴岡八幡宮へ。

鶴岡八幡宮


ここがすごかった。タイミングばっちり。
なんかざわざわしてるなぁ・・・と思ってたら、結婚式が目の前で始まりまして。
ちゃんと神前式で雅楽までしっかりついてる。初めて生で見ました。
観光客がやたらいたので、(私もしっかり入ってるんだけど)

本宮ー階段ー舞殿(式の場所)

じゃなく

本宮ー階段ー観客ー舞殿

になってました。舞殿が高いところにあって幸いですね。
神前じゃなくて客前になっちゃう。(あれ・・・なんか冷気が・・・)

まぁとにかく(?)花嫁さんがきれいでした。

しかし公暁の隠れた大銀杏の迫力は、小学生の時よりでかくなった今でも感じるもんですね。



はい、では今記事最後。お昼ごはん。
写真は前菜です。

昼食


鎌倉駅の近くにある「創作和料理 近藤」。
行く前に散々悩んだのに、その意味もなく母の嗅覚で「ここ!」とあっさり入りました(笑)
1人前3500円の懐石料理!大奮発です。
1品ごとにメニューの説明がつくなんて・・・!
1000円以上になると尻込みする私にゃ絶対できない。
ありがたやありがたや。(ー人ー)

メニューの中身はあんまり覚えてないのですが(だから早く書けばよかったのに)
胡麻豆腐とか新玉ねぎの田楽、白魚と菜の花の卵とじ(メニュー名は違うかも)が特に美味しかったです。
卵とじで舌を火傷しましたが、後悔はありません(笑)
内装も素敵なお店でした。夜ならお酒もいけそうですし。
早く稼げるようになって貯金したらまた行きたい。早く職に就かねば!と燃えました(なんか気合入れるところ違うー!)

といったところで今日分はお開き。また続きます。
一週間経たないうちにと思ってるので、なんとか近いうちに・・・!!
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://teahouse21.blog98.fc2.com/tb.php/55-df55be23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。